人を野菜に見立てて話す?

あがり症の克服の為に、話し上手になりたいとお考えの方も多くいらっしゃるでしょう。 話し方を意識してあがり症の克服をしようとしているのなら、話し方の小さなコツを紹介したいと思います。 話し慣れしている方やスピーチが上手な方に、あがらない話し方のコツを聞いてみると、 「人を人と思わないで、野菜と思って話しています。」と言っているのを聞いたことはありませんか。 スピーチをする時に人意識しないで、話せればあがらないでしょう。 しかし、人を野菜と思おうとしても、人として意識してしまうので、 野菜と思って話をするのは難しいという方もいらっしゃるでしょう。 そのような場合のあがり症の克服の話し方のコツとしては、たくさんの人の前でのスピーチでも、 一人の人に向けて話しかけていくことが効果的です。 緊張しそうだと感じたときには、一人の人を見て、その人に話しかけるように話すことで緊張が徐々にとけていくことがあるのです。

Copyright (C) 2007 あがり症克服への道. All Rights Reserved.