あがり症の克服と緊張

あがり症の方は、人前でのスピーチのときに緊張したり、手足や声が震えてしまうこともありますよね。 物事に真面目に取り組む方で、あがり症にお悩みの場合、しっかりとしよう、 完璧にこなそうという気持ちがかえってあがる原因になっている場合もあるのです。 人間のしくみとして、自分の意思とは別に体が反応していることが多くあります。 それは、人が生きていくために必要な機能なのです。 例えば、あなたが意識しなくても心臓や胃などは動いていて休むこともしないですよね。 そういう無意識での働きが人を生かしています。 あがり症の克服と考えたときには、あがりそうなときにはなるべく緊張してほしくないものです。 しかし、体の反応はというと、やはり緊張してしまいますよね。 あがり症を克服する為には、無意識の反応をご自分の気持ちで変えていかないといけないのです。 ご自分の行動を完璧にしようとする為に、無意識で体をあがるように向わせてしまっているかもしれません。 少しの失敗や肩の力を抜いて取り組むことであがり症の克服へと繋がっていくことでしょう。

Copyright (C) 2007 あがり症克服への道. All Rights Reserved.